BODEN BLOG

ボーデンスタッフのブログ

北海道にBMWの良さを広めたい!札幌のBMW専門店・インポートカーBODENのブログでは、
BMWの情報や、店のお知らせ、BODENのスタッフを知って頂くため日々の出来事をご紹介します。

社長BLOG

「北海道にBMWの良さを広めたい!」札幌のBMW専門店・インポートカーBODEN(ボーデン)橋本圭市の社長ブログ

2022.07.16

BMWの話題

輸入車に乗るということ

みなさまこんにちは!

 

札幌のBMW専門店 インポートカーBODEN(ボーデン)の橋本です。

 

いよいよここ北海道も夏本番!みなさまBMWの走りの良さを満喫していることと思います。

 

さて、前回のブログでご案内させていただきましたが、BODEN(ボーデン)は今年の7月をもちましてオープン10周年を迎えることができました。

 

本当にありがとうございます。日頃支えていただいているお客様、業者様、従業員及びそのご家族の方々、本当に感謝しかありません。

 

告知させていただいた通り、ちょうど1週間前の7月9日(土)に、「BODEN10周年 大感謝夏祭り」と題しまして、店舗をビアガーデン会場に衣替えして、BODEN CLUB会員様をご招待させていただきました。

 

 

前夜の展示場。

 

BODEN(ボーデン)ってこんなに広かったのね。。初めて知りました(笑)

 

 

炎天下の中、イベント会社のみなさまの力を借りて、設営開始。

 

 

 

「だいたい5、60人くらいかなー、来ていただけるのは。。」

 

 

なんて考えていただのですが、、参加申し込みをされた方はその数160人!!

 

 

ありがたいことにとても多くのお客様のお申し込みをいただきました。

当初は弊社の社有車・レンタカーでの最寄駅までの送迎を考えておりましたが、、とても追いつきません!

 

 

たまたまお客様に観光バス会社を経営されている方がいらっしゃいまして、とてもお安くバスをチャーターさせていただきました。本当にありがとうございます。

 

 

いよいよ始まりまして、、店長の飯島、私、橋本もご挨拶させていただきました。

 

 

他にも何人かのお客様にご挨拶をしていただきまして、ありがたいお言葉を頂戴しまして、感謝至極です。

 

 

社長と店長は、、背中にビールサーバーを背負って、お客様のテーブルを回らせていただきました。

 

 

色々なお客様と会話させていただき、、本当に楽しかったです!

 

 

写真は、すぐグラスを泡だらけにしてしまう、飯島店長に注ぎ方を教える素人社長の図。

 

 

BMW X3でキッチンカーを引っ張ってきてくれて、今回の夏祭りで1番人気だった「パキスタン無水カレー」をご提供していただいたのは、もうかれこれ9年前くらいに、できたばかりのBODEN(ボーデン)から、X3をご購入いただいたM様。

 

本当にありがたいことです。このX3も2代目で、、2台のご購入、更にお友達もたくさんご紹介いただいております。

 

一流企業を脱サラされて、室蘭方面でキッチンカー・お弁当屋さんをされておりますので、是非みなさまご利用いただければと思います。とても美味しかった〜。

 

 

ビンゴ大会の優勝商品は、、

 

 

「BMW  i8 で行く!! 1泊2日ヒルトンニセコビレッジへの旅」

 

 

是非、滅多に体験できない、スーパーカーの走りと、優越感をご堪能くださいませ!

 

 

 

大盛況のうちに無事終了。

お客様の多くの笑顔が見られて、、本当に嬉しかったです。

 

 

 

・・・本当にありがとうございました。

また、日頃お力を貸していただいている関係業者のみなさま、金融機関さま等、数十社から運営資金のご協賛をいただきました。

この場を借りて御礼申し上げます。

(各社様の沿革・業務内容等、会場にて発表させていただきました)

 

 

 

考えてみれば、、7年位前に「BODEN CLUB」を開始した時の会員様は約40名。

現在は800名近い会員様がいらっしゃいますので、、それくらい集まっても不思議はないってことなのかもしれません。

 

 

前週に行われた中島公園での札幌まつりが、14万人も集まっちゃって大混乱していましたが、コロナに抑圧されていた北海道民が、「祭り」に飢えていた、というのもあるかもしれませんね(笑)

 

 

・・・それはさておき、、これだけ多くのお客様が、「BMWの中古車」という選択をされていることをあらためて実感しました。

 

 

そして、お酒の力もあるのでしょうが、、みなさん本当にいい笑顔をしていらっしゃって、、

 

 

弊社の企業理念である、

 

 

「BMWの販売を通じて、お客様に対しワクワクするような人生を提供する。」

 

 

という理想に、近づいているような気がしました。

 

 

最近のニュースでは、

 

 

「日本人の平均年収がここ30年上がっていない、この30年で、中国はもちろん、韓国にも追い抜かれている。」

 

 

・・・なんていうことをよく報道していますね。

 

 

 

「・・・・国は何をやっているんだ!悪いのは政治のせいだ。」

 

 

「・・・・どんなに一生懸命働いたって、儲かるのは会社じゃねーか。だったら自分は自分。最低限の責任だけ果たして、あとは適当に。会社への貢献なんかより、家族が一番。一刻も早く家に帰りたい。」

 

 

・・・なんていう考えになりがちですけどね。。

 

 

たぶん、国民の大多数・・・多数派(マジョリティ)がこういった考えなんだと思います。

国力(人口)が衰えて、全員が成長し続けることが不可能になった今、その、マジョリティの方に入っちゃダメだと思うんですよね。

 

 

みんなと同じ考え、多数派に影響される、周りに流される・・・

 

 

これやっちゃうと、、当たり前なんですが、日本の国自体が落ち目なんだから、自分も落ち目になるのは明白です。

 

 

だから、私は、多数派(マジョリティ)に媚びた報道しかしないテレビというメディアが大嫌いですし、、マジョリティが安易に購入するミニバンていうやつも大嫌いなんです。

 

 

もちろん、本当にジイジとバアバ乗せて、家族7人でしょっちゅうキャンプ行くんなら、ミニバンに勝るクルマないですからね、、買えばいいと思うんですけど、、

 

 

まあ、たいてい街中を大挙して走っているミニバンはせいぜい1人か2人しか乗ってませんね。

 

 

まわりがみんなミニバンだから、そっちの方がいいか。

 

 

みたいな感じで「とりあえず無難な」ものを購入するのでしょう。

 

 

・・・今回の祭りに集まっていただいた160名の方、、それからご参加はいただけなかったけれども「BODEN CLUB」に入っていただいている800名の方は、、

 

 

その、マジョリティの集団ではなく、、「少数派(マイノリティ)」を選択された方々です。

 

 

マイノリティだから成功する、と確約されたわけではありませんが、、

 

 

少なくともマジョリティに入っていたら、成功はない、今後も給与は上がらない、ずーっと会社と政治の文句を言って人生を終えていくことが見えているわけです。

 

 

だから、、たかが車の購入ではありますが、、

 

 

他の人と違ったクルマを購入する(=マイノリティを選択する)ということは、、自分の人生の行き方を成功の方向へと変える第一歩のような気がするんです。

 

 

他の人とは違う、特に輸入車、その中でも走りに尖ったBMWというクルマを選択してみる。

 

 

BMWに見合う、服装になったり、、オシャレな飲食店だったり、、旅行の宿泊先を選択するようになったりする。

 

 

多数派には見えない、少数派ならではの視点が芽生えてくる。

 

 

仕事に対する考え方も変わって、評価され、給与が上がる。

 

 

そして、もっといいクルマ、いい食事、いい生活をしたくなる。

 

 

そういった「好循環」に向かうような気がします。

 

 

今回の祭りのお客様の笑顔は、、とても印象的で、、私は単なる利益追求のミニバンや、軽自動車の販売店の経営をしなくて本当に良かった、と思いました。

 

 

たとえミニバンの方が儲かったとしても、、不平不満しか言わないマジョリティの人々に頭を下げるのはゴメンです。

 

 

今後も、、「お客様がワクワクするような人生を送れるため」に頑張っていきたい!

 

 

とあらためて感じました。

 

 

安倍元総理・・・・

 

 

とても残念な結果になってしまいましたが、、

 

 

彼が多くの人の心を惹きつけるのは、、その強い「信念」にあるような気がします。

 

 

ご存知の通り、彼は政治家一家であり、おじいさんは岸信介、、大叔父は佐藤栄作。いずれも総理大臣を務めています。お父さん(安倍晋太郎)も自由民主党の幹部であり、いわば自民党のサラブレッドです。

 

 

そもそも自由民主党の存在目的は、「自主憲法制定」です。

 

 

「戦争に負けたからと言って、なんで、他国に自分たちの国の憲法決められちゃってるの?おかしくない?」

 

 

というのが結党の主旨です。

 

 

その結党目的・・・おじいさんも、大叔父も、父も成し遂げられなかった自民党究極の目的を彼は果たそうとしていました。

 

 

志半ばで倒れた、坂本龍馬や、大久保利通、などを思い起こしてしますが、彼の死を無駄にしないためにも、「信念」を受け継いだ新たなリーダーが出てきて欲しいですね。

 

 

多くの人に共感を与えた安倍晋三さん。

国葬になるそうですが、強い信念を持った理想のリーダーとしてとても尊敬しています。

一般人も行けるなら、私は東京に行くつもりです。

 

 

話が大幅にそれてしまいましたが、、輸入車に乗るということは、その人の「信念」を表しているような気がします。

 

 

他人と同じことはしない、自分の考えで行動する、自分の人生は自分で切り開く。。

 

 

その第一歩のような気がするんです。

 

 

そんな、ちょっと変わった考えを持つ(少数派ですから(笑))、社長のいる会社に共感して、お車ご購入いただければ幸いです。

 

お問い合わせ、ご来店、お待ちしております!!

BODEN

社長BLOG

「北海道にBMWの良さを広めたい!」札幌のBMW専門店・インポートカーBODEN(ボーデン)

橋本圭市の社長ブログ

店長BLOG

店長ブログ

整備士BLOG

整備士ブログ

営業マンBLOG

営業マンブログ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!CONTACT

電話でのお問い合わせ

011-874-1233

AM10:00 ~ PM7:00 定休日: 毎週 月・火曜日
(毎週木曜日 AM11:00 ~ PM7:00)

メールでのお問い合わせ