札幌の輸入認定中古車・BMW専門店 BODEN(ボーデン)

社長Blog 「北海道にBMWの良さを広めたい!」札幌のBMW専門店・インポートカーBODEN(ボーデン) 橋本圭一の社長日記

2019.03.31BMWの話題

創業8年目に向けて・・・

みなさんこんにちは。

 

札幌のBMW専門店 インポートカーBODEN(ボーデン)の橋本です。

 

 

いよいよ長い冬が終わって、待ち望んだ春が来ますね〜。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

私はさっそくゴルフ仲間と苫小牧のゴルフコースに行ってみましたが、、寒すぎて、、雨もバシャバシャ降ってくるし、、全く楽しめずに苦行で終わりました(笑)

 

 

さて、本日は3月31日。

3月末日と言えば多くの企業が決算を迎える日ですね。

 

 

 

おかげさまでBODEN(ボーデン)の3月の業績は好調でして、、

 

現時点の展示場はご覧の通りスカスカになりました。。

補充は随時しているんですが、、なかなか追いつかずに、、本日の決算最終日も、、一昨日東京のオートオークションで仕入れて、船で輸送中のX5(F15)のご成約までいただきまして、、

 

「展示場に並べる前に売れる」

 

という、在庫がリスクになる中古車販売店としてはとてもありがたいご成約をいただきました。

 

 

これもひとえにBODEN(ボーデン)を支えてくれているお客様や、お取引先の関係業者様のおかげです。

この場を借りてあらためて御礼申し上げます。

社員もみんながんばりました。

特にメカニックの人達は毎晩遅くまで残業続きでだいぶ疲れているでしょう。。

 

 

・・ですが、企業として、忙しくできるほど仕事があるということはとてもありがたいことでして、無事に決算を迎えられたこと、、今年も「生き残れた」ことを嬉しく思います。

 

 

在庫がスカスカになるほど売れた、なんて書くと、、

 

 

「・・・BODEN(ボーデン)ずいぶん儲かってそうだねー!」

 

 

なんて言われそうですが(汗)、結構ギリギリなんです〜。

数億円の売り上げを上げても、、最終の利益なんて、、総売り上げの3%程度ですからね、、そこから半分くらい税金持っていかれますから、、、。

 

更にそこから借入金の返済もするとなると、、、。

 

 

「なんだかなー、、、。結構がんばって車売ってるんだけど、、お金全く増えてないぞ〜!」

 

 

・・・という感じでいつも苦しい状況なんです。。

中小企業の社長の一番の仕事は、「資金繰り」だ、なんてよく聞きますけど、、その通りです!!(笑)

 

 

私たちのような中小企業では、、従業員に給料を支払うことができて、、社会に税金をしっかりと納めて、、会社が存続できたこと自体がありがたいことで、、「生き残る」ことができてよかった。。と思うようにしています。

 

 

お金があまり増えるわけではありませんが、、数百人のお客様のアフターフォローをし続けて、、

 

『やっぱりBODEN(ボーデン)で買ってよかったよ!」

 

と、言っていただけると凄く嬉しいですし、

 

 

新しい車を購入いただいて、、ニコニコ顔で納車の日を迎えられる姿を見ると、本当に嬉しくなります。

 

 

綺麗ごとではなく、、このお客様のために、第8期以降もがんばっていこうと思っています。

今後ともBODEN(ボーデン)をよろしくお願い致します。

 

 

 

話は変わりますがね、、例の「BMW i8」の話はあらためて本ブログでご紹介しようと思っていますが、、何かと気付かされる車ですね。

 

BMWのEVには200Vの電源が必要でして、少々工事が面倒なのですが、幸い整備工場に200V電源が来ている関係で、ピロッと線を引っ張ったら「EVステーション」が完成しました(笑)

 

 

通勤で数日使っていますが、、私の自宅と会社の距離は片道8.5キロ。

EVはクーラーよりも、ヒーターに大量の電気を使うらしく(エンジンという熱源が利用できない)、今の時期はとても燃費(電費というべきか?)が悪く、、満充電で20キロ程度しか走れません。

 

 

それでも往復の通勤は全てEV走行でまかなえるわけです。

たまに、煽ってくるアメ車のアンチャンとかがいましてね、、その時はガソリンフルパワーモードでぶっちぎるので(笑)、たまにガソリンも使っていますが、、

この3日間の総合平均燃費は、、35km/L !

 

 

i8の燃料タンクは42Lしかないのですが、、この使い方なら1500キロ走れます。

通勤だけにしか使わないなら、3ヶ月半ほど無給油でいけることになります。

 

 

だんだん、、どんだけガソリン使わずに走れるかなー??なんていうのが楽しみになって来ちゃったりして、、プリウスオーナーみたいになっちゃうかも。。。(汗)

まあ、特に今までM6で月に6万円くらいガソリンを使ってきた人間にとって、とてもセンセーショナルなわけです(笑)

 

 

プリウスと違うのは、、その気になるとメチャクチャ速いし、、メチャクチャ楽しいこと。

何よりも当社の理念である、、「ワクワクすること」・・・これは間違いないのです。

 

 

「・・・これがBMWの提唱する、、新しい世界のBMWなのか・・・」

 

 

と、いろいろ考えさせられます。

 

 

そう遠くない将来、、電池の性能はより上がり、、電池とモーターという極めて単純な部品で構成される自動車はより故障も少なくなり、、エンジン搭載の自動車は駆逐されていくのでしょう。

 

 

その時に、「BMWはワクワクするような車」をどのような形で表現するのか?

 

「BODEN(ボーデン)はお客様にとってどのようなメリットを提供し、どのようなニーズに応えられるのか?」

 

 

企業を存続させる義務を持った経営者としてはとても考えさせられる車なのです。

そういった将来のことも考えながら、、明日からの第8期を迎えたいと思います。

 

 

・・・ところで、いよいよ明日、新元号が発表されますね!!

 

 

「安永」

 

 

とか

 

 

「安久」

 

 

とか、、「安全・安心」をイメージさせる「安」の字が人気のようですがね、、、

 

 

これから少子高齢化、、このままではどんどん国力が少なくなっていく日本にとって、、

「守り」をイメージさせるこういった「安心」系の年号はやめてもらいたいなー!

 

 

こんな時こそ「攻め」でしょ。

 

 

「進」とか「勢」とか、、「昇」とか、、威勢のいい漢字使ってもらいたいと、個人的に思っています!!

 

 

BODENも、威勢よく、、お客様によりメリットを感じていただける「攻め」の経営をしていきたいと思います。

 

 

今後ともよろしくお願い致します!!

カテゴリ

カレンダー

«   2019年3月   »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

Go to top