札幌の輸入認定中古車・BMW専門店 BODEN(ボーデン)

BMW販売店の違い

主な販売店のメリット・デメリット

 

①  国産車・輸入車併売店

価格 品質 整備 アフター 保証 維持費
× × × × ×
  • 「たまたま下取りで入ったBMWを並べてみた」「売れそうだから試しに仕入れてみた」等の車両に対するノウハウが少ない場合がほとんどです。
  • 最近のBMWの整備には専用テスターも必要ですが、そういったものも持っていない事がほとんどです。
    品質基準もバラバラでまともな整備が出来ていない事もあります。
  • 販売価格を抑えるために、販売保証はついていない事がほとんどです。

価格がすべての差別化ポイントなので安く購入できます。

②  輸入車専門店

価格 品質 整備 アフター 保証 維持費
  • 基本的に価格勝負のお店が多いので車両品質や納車前整備やアフター保証は弱めな場合が多いです。
  • ある程度の整備ノウハウとすべての輸入車に使える汎用テスターは持っている事がほとんどです。
    BMW専用テスターは持っていない事が多いのでBMWの細かい整備まで行えない場合があります。
  • 販売価格を抑えるために、販売保証はついていない事がほとんどです。
    もしくは3か月、3,000km またはエンジン本体だけの保証など、内容が限定される場合が多いです。

ある程度の整備ノウハウや車両に関する知識はありますが、
取扱車両が多岐に渡っているため「薄く・広く」になりがちです。

③  BMW正規ディーラー(北海道)

価格 品質 整備 アフター 保証 維持費
×
  • 基本的に新車を購入するところですのでアフターフォローは中古車購入顧客に対しては弱い部分があります。
    取扱車両は基本的に北海道を走っていた下取車両ですので、見た目がキレイでも下回りのサビや足回りの部品に負担がかかっている場合があります。
  • 納車前整備や保証などはとてもしっかりしています。
  • 保証期間が切れたあとの整備や車検は高額になりがちです。

保証整備が充実している分、金額は高額になりがちです。
保証が切れた後の車検や点検整備費用は高額になりがちです。

④  BMW 正規ディーラー(本州)

価格 品質 整備 アフター 保証 維持費
  • 本州のディーラーから現物を見ずに北海道に納車してもらうという手もあります。
    全国の正規ディーラーの中でも安売りで有名な店舗もありますが評価点3.5 の車両を扱っている店舗もあります。
  • 金額を重視しているディーラーでは保証や納車前整備がオプションとなっていて、結果的に高くつく場合もあります。
    「納車前点検」をうたっていても実際にはオイル交換程度の簡単な整備しか行っていない店舗もあります。
  • 保証期間が切れたあとの整備や車検は高額になりがちです。

納車前整備がオプションになっている場合や、簡単な整備しか行わない場合、結果的に高くなってしまいますし、
保証期限が切れたあとの整備や車検は高額になりがちです。

⑤  BMW 専門店(BODEN(ボーデン))

価格 品質 整備 アフター 保証 維持費
  • 車両は基本的に本州からの仕入れに限定しています。
    評価点4.5 以上の高品質な車両に限定して仕入れを行います。
    納車前整備は正規ディーラーの認定中古車と同等の徹底的な点検、リフレッシュ整備を行います。
  • 専門店ならではのノウハウを生かした整備ポイントや壊れやすい部品なども熟知していますので厳選した仕入れや納車前の整備が行えます。
  • 「 全北海道引取サービス」等の地域に密着したフットワークを活かした徹底したアフターフォローを
        お約束します。
    保証は全車両1 年間・走行無制限(一部車両は6 ケ月間)。
    保証期間が過ぎた後もディーラーでは扱えないOEM パーツやビルドパーツも使って整備できます
        ので、修理・車検といった維持費も安くおさめることが可能です。

高品質車両に限定しているので、安売りをメインとする店舗と比べると高く見られますが、
品質・整備・保証・アフター・維持費、全てを総合そて考えた場合とてもリーズナブルです。

一定の品質と、高い専門スキルを持ち合わせ、お客さまに安心できるBMWだけをお届する。それが、BMW中古車ディーラーimport car BODEN(ボーデン)です。

イージーオーダーシステム

Go to top